チワワの抜け毛対策!愛犬の抜け毛を改善する為には?

 

チワワを飼っている飼い主さんはご存知の方が多いと思いますが、チワワの抜け毛の時期は年に2回、秋と冬と言われています。

 

犬は汗をかくことができないので毛を入れ替えることで温度調整をしているのです。

 

私たち人間で言えば衣替えにあたる時期ですよね。

 

室内でチワワを飼っている方は特に『抜け毛がひどくて困っている…』という悩みを抱えている方は多いと思います。

 

せっかくの洋服に愛犬の毛がついてしまった…毛が口の中に入ってしまった…などのトラブルもあるでしょう。

 

そこで今回はチワワの抜け毛対策をご紹介いたいと思います♪

 

 

■チワワの毛の構造って?

 

ご存知の方が多いと思いますが、チワワの被毛にはロングコートとスムースコートの2種類があります。

 

【ロングコートチワワ】
ロングコートチワワはふわっとした毛がいいですよね。ただ毛が長い分抜け毛が多くなります。

 

なので飼い主さんの時間があればできるだけ毎日ブラッシングを行ってあげることが大切です。

 

ブラッシングに慣れていない犬は嫌がることもあるので子犬の時からブラッシングをして慣れさせておけば成犬になっても嫌がることもなくなりますよ♪

 

【スムースコートチワワ】
このチワワは短い毛なので絡まったりはしませんが、抜け毛の時期がくると毛が抜け落ちてきます。

 

めんどくさがらずブラッシングをこまめにやってあげてください。

 

 

■チワワの抜け毛対策とは?
チワワの抜け毛対策をご紹介します。簡単なのでぜひ参考にしてください♪

 

【ブラッシング】
用意するものは、
・スリッカーブラシ…抜けた毛が被毛の中に残った毛『死毛』や毛に付いているゴミを取る役割
・ラバーブラシ…スリッカーブラシで浮かせたゴミや死毛を取る為のブラシ

 

初めにスリッカーブラシを使用して後からラバーブラシを使って完了です。

 

【シャンプー】
シャンプーは月に数回で良いと思います。

 

温度は37度から39度くらいで大丈夫です。初めは体から濡らしてあげてください。

 

怖がりなチワワはシャンプーを嫌うことがありますが、慣れてくるので怖がっているのなら初めは丁寧に優しく洗ってあげてください。

 

ブラッシングとシャンプーをすることで抜け毛対策ができますよ。

 

■犬の抜け毛と食事は関係があるの?

 

皆さんは普段どんなドックフードを愛犬に与えていますか?

 

実は犬の抜け毛をドックフードで防ぐことはできないのですが、【ドックフードが原因で抜け毛が増えている犬】に関してはドックフードを変えることで抜け毛を防ぐことができます。
ドックフードが抜け毛の原因になっている場合は
・栄養価の低いフード
・添加物が入っているフード
・アレルギーになりやすい原材料が使用されているフード

 

このようなフードは抜け毛の原因になってしまう可能性があります。市販のフードなどに多いです。

 

市販のフードはコスト抑えるために栄養価の低い穀物を主原料としているものが多いですし、穀物は犬アレルギーを招きやすいとも言われているんです。

 

さらに酸化防腐剤や保存料、香料などの添加物が使用されているものも多いです。添加物も抜け毛の原因になっている可能性があります。

 

なので犬が必要としている動物性たんぱく質が主原料のフードで、尚且つ無添加のドックフードがおすすめです。